stage4の癌を乗り越えて

第545回 平塚市倫理法人会
経営者モーニングセミナー
テーマ『 stage4の癌を乗り越えて』
講師 神奈川県倫理法人会 県内レクチャラー 伏見サユミ

『ステージ4の癌を乗り越えて』このタイトルの内容だけでも衝撃的なのに、それ以前から大変な出来事の連続で、まさに波乱万丈の人生を乗り越えている。伏見さんの語る『自分は生かされている』は、今まで聞いてきた中で一番の重みを感じた。

勇気という言葉を乗り越えて奇跡的という言葉が当てはまる。しかもその本人が目の前で話をする姿はとても何か現実離れしているようにも思った。

栞の中に苦難福門という言葉があるが、多くの苦難を乗り越えて、まさにこれから彼女には幸福な人生が待っているにちがいないと感じた。名刺交換をした時の笑顔と落ち着いた雰囲気そして大変強いエネルギーを感じた。もともと生きるエネルギーの溢れている人なのかもしれない。

モーニングセミナーは参加することに大きな意味があると感じた。勉強会やセミナーに慣れている方にとっては、人の話を聞くことは普通かもしれない。話の中から何をどう吸収し、どういった実践に結びつけるかは人それぞれ違っているかもしれない。

参加する経営者の方々との講話前のちょっとした会話や朝食会などでの講話についてのシェアタイムなど学びの場面は沢山ある。より充実した人生を送るための大切な時間として、スケジュールに組み込んでみてはいかがでしょうか。

平塚市倫理法人会のモーニングセミナーは朝6時から4階、会場へは5時40分から入れます。皆さまのお越しをお待ちしております。

→ 本日 1 回(総閲覧数 35 回)
0 0 votes
Article Rating
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x