明・元・素

第728回
平塚市倫理法人会経営者モーニングセミナー
【明・元・素】
一般社団法人 倫理研究所 法人局 矢吹 昌史法人レクチャラー

【講話概要】
前夜には経営者の集いが開催され、2日連続で矢吹法人レクチャラーのお話を聴かせていただきました。

「偶然を偶然のまま終わらせるな】との教えがあり、
偶然の出逢いから始まるご縁、一つ一つの出逢いを大切に歩まれてこられた矢吹法人レクチャラー。
偶然に出逢ったこと、起こったことを偶然として終わらせるのは勿体無い!
私も一つ一つの出逢いを大切に毎日を過ごしたいと思いました。

この2日間で、【何のためにするのか?】
というワードがとても印象的でした。

P(plan)D(do)C(check)A(action)のサイクルを回し、進めていくことで状況をさらに良い方へと進めていく。
そして、その中で5W2Hを活用し、現状の整理、今後の計画を立てていく事が何事においても大切になるということを学びました。

特に重要になるのはcheckの部分。
行き詰まった時はむやみに突き進み続けるのではなく、しっかりと原因を探し、反省、そして課題を出し成功へ繋がる重要なところからやっていく。
当たり前のようなことですが、なかなかこの通りに出来てる!と思う場面は少なく、、、
私自身実行!前進!タイプの人間なので、立ち止まって原因探しをすることが疎かになり、結果遠回りになってしまうことがあるので今回のお話を聴いてハッとしました。
今年も残り2週間なので今年中にcheck!見直しをしたいと思います。

また、PDCAをする上でも基盤となる
【何のためにやるのか】をしっかりと意識することも重要とのことでした。
必死になるとついつい忘れてしまうので私自身の実践として早速、来年のスケジュール帳に何のためにやるのかを記入しました!

何のために仕事をするのか
何のために倫理法人会で学ぶのか
それぞれの想いがあると思いますが

ここが明確であればあるほど前向きに取り組むことができ、ブレずに自分が望む未来へ進んでいけるのだろうなと思いました。
スケジュール帳に記入した【何のために】を日々確認してさらに最高な未来を引き寄せようと思います!

平塚市倫理法人会幹事 長谷川 友香 記

第728回平塚市倫理法人会経営者モーニングセミナー

0 0 votes
Article Rating

0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
0
Would love your thoughts, please comment.x