ESクレドを使った組織改革

講師:逗子葉山倫理法人会 専任幹事 中筋宣貴(横浜労務総合オフィス 代表)
21世紀は競争ではなく協奏であり、争う時代ではないとのこと。
顧客に対してどのような価値を提供できるか常に考え続けることが大切だそうです。
なかでもクレド=信条(ラテン語で企業の信条や行動指針を簡潔に記したもの)を重要視し、これを利用したテストを行い、客観的に分析する実践を行いました。
その後の朝食会も45名程参加して、会場キャパを上回る程のまさに満員御礼状態となりました。
しかし平塚市倫理法人会の朝食会はシステム化されておりますので着席時にイスが足りなく(会場キャパの問題)多少混乱しましたが無事に終了致しました。
これも田中会長の的確な御指示と皆様の倫理観あるご協力のお陰です。
また市川さん、コーヒー配膳のご協力有難う御座いました。
星野さんお水配膳のご協力有難う御座いました。
お気づきの方は進んでご協力下さい。
以上となります。
どうも有難う御座いました。

→ 本日 1 回(総閲覧数 6 回)
0 0 votes
Article Rating
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x