見えないものの存在と愛の存在

本日は、横浜で店舗専門の不動産仲介業を営む、47歳イケメン社長の講演でした。

テーマは「見えないものの存在と愛の存在」という意義深い内容。

幼少期のドラマ、六本木ライブハウスでの音楽活動、沖縄でのラジオパーソナリティなど、波瀾万丈の人生を赤裸々に語ってくれた。

講話で特に印象に残ったのは、「自分が積極的に動けば、思い通りに環境が変わっていく。」という実体験に基づくエピソード。
私も入会して間もない頃、「自分が変われば相手が変わる」という逆転メソッドにとても違和感を抱いたが、先手の重要性を改めて感じさせてくれた講話であった。

後半では得意のアコギで、泉谷しげるさんの名曲「春夏秋冬」を弾き語ってくれた。歌詞にもあるように、「愛のない人」になってはいないだろうかと自問自答する機会となった。

今日も一日、感謝の心と笑顔を忘れないようにしよう。朗らかに安らかに喜んで進んで働きます!
ありがとうございました!

平塚市倫理法人会

→ 本日 1 回(総閲覧数 2 回)
0 0 votes
Article Rating
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x