蛇口理論

へその緒を2まわり巻いて生まれたので、袈裟己と名付けられた。
「あの世とこの世をつなぐ役目」と、ある人に言われた。

昭和20年8月14日、空襲で親戚が亡くなる。
義理の母、義理の姉「「写真を手に入れよう」駆け回る。

そして、亡き親戚の想いにつながる。
「翔末」という遠くへとぶ子が世界へ羽ばたいてゆく。

名前をつけるという親の想い。

(一社)倫理研究所 法人局 法人スーパーバイザー 金子 袈裟己

蛇口理論

水源とパイプがつながっているからこそ、水が蛇口から出る。
その話は埼玉県倫理法人会で受け継がれ語り継がれている。

「順序」は不変。
地球→先祖→両親→自分→子→孫

会社も創業の精神に立ち返る。

会長あいさつ

平塚市倫理法人会

会員スピーチ

平塚市倫理法人会

→ 本日 1 回(総閲覧数 1 回)
0 0 votes
Article Rating
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x