美点発見

第542回 平塚市倫理法人会
経営者モーニングセミナー
テーマ 『美点発見』
講師 (一社)倫理研究所法人局
荒井 久満 法人スーパーバイザー

今回の先生は、千葉県流山の漬物屋さんの社長さんである。とにかく真面目で厳しい印象を受ける方だ。食品の加工をする現場では、髪の毛一本でも大変な事になってしまうわけなので、厳しいチェックは日常的なことなのだろう。品質管理や物の整理を徹底して行うことが、品物の最低限の保証を生み出すことにつながり、商品の信頼へと繋がっていく。

今回のテーマは『美点発見』奥様との関係を改善するために毎日10個の良いところを探していくというもの。最初はなかなか改善されなかったが徐々に改善されて行って、毎日行っていくうちに関係が良好になって行ったという。人間はどうも相手の欠点やミスばかりを見てしまう傾向があり、相手の良さを見ようとしない。

相手の良さを意識して探すことにより、コミュニケーションが円滑になっていく。つい欠点を指摘したくなる。そこを我慢して良さを探す。これはチーム作りの上でも大切なことだと思う。チームの個々の欠点を克服することよりそれぞれの長所を伸ばすことに眼を向けていくことの方が良い結果を出していくことになるようだ。

人の能力を最大限に発揮させるためには、良い面を褒めることが最も重要なのだ。そのためには、一人一人の個性をしっかりと見極めることも必要だろう。お世辞などは簡単に見抜かれる。勢いのあるチームを作るには、各々が自らのモチベーションを上げるための手助けをすることがリーダーの役目なのだろう。

人を変える前にまず自分自身を変えることが純粋倫理の学びの重要なところだ。自らを律して人の欠点を指摘しないだけでも、新しい発見があるのではないだろうか。

平塚市倫理法人会のモーニングセミナーは朝6:00〜平塚サン・ライフホテル4階にて開催しています。会のメンバーの紹介でなくても参加出来ます。新しい時代に必要な学びがここにはあります。ぜひ一度お立ち寄り下さい。皆さまのお越しをお待ちしております。

→ 本日 1 回(総閲覧数 2 回)
0 0 votes
Article Rating
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x