税金について

講師:相原公認会計士事務所 所長 相原光治

今朝は会員でもある相原公認会計士様の税金のお話しでした。

お話しの冒頭から、憲法と税の話し、法律と税の関係、税金とは何か、外車を実例に取った具体的節税方法などのテクニックを体系的学問的に非常に詳しくご講話下さいました。

税金の話を体系的に聴いたのは初めてでしたので、非常に興味深く聴かせて頂きましたが、何と本日の講師の相原先生は神奈川大学の教授もやられているとのことで、本当に本物の先生でした。

講話を思い出して見ると、なるほど私が夏の大学の授業で法律の教授がお話しされていたような体系的に教えて下さる方法と同じだったように思えました。

その後の朝食会では参加者が個別に感想を述べるのですが、今朝の皆様は、ドイツ有名外車を例にとった具体的節税資金繰り方法に大変興味があったようでした。

このセミナーの後の朝食会は、成功者の成功方法が直接聞ける大変貴重な会なので私は大好きなのですが、今朝も最後に田中会長に色々な話を頂いて市川幹事、星野幹事、そして私と、朝から大変得をした気分です。

「倫理観」そして「日本創生」大変良い言葉ですね。

0 0 votes
Article Rating
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x