私の倫理法人会

平塚市倫理法人会、2日のモーニングセミナー講師は、平塚市倫理法人会会長で株式会社田中紙店 代表取締役 田中耕一さまによる『私の倫理法人会』というテーマでご講演いただきました。
倫理法人会と出会ってから6年。実践により様々な体験をされてきた田中会長。その言葉一つ一つに重みがありました。倫理で学ぶ姿勢、考え方などただ来ているだけでなく、何を学ぶのか。非常にわかりやすい内容となりました。
株式会社田中紙店 代表取締役社長 田中耕一
倫理法人会のモーニングセミナーはどのようにすれば人生が楽しむことができるのか、前向きに過ごせるかが学べる場所です。是非今週金曜日の朝6:00、ホテルサンライフガーデンに足を運んでください!!
また22日午後6時より倫理経営講演会が行われます。是非そちらにも足を運んでください。
次回は鎌倉市倫理法人会幹事 作家、武家女性研究家様 石原真理子さんを講師にお招きいたしまて「今日この日を生きる」というテーマの講演です!
皆様のお越しを心よりお待ちしています。
以下、講話の概要です。

倫理と出会って6年が経つ田中さん、入会してからは倫理法人会だけでなく毎日一般にも通い始めました。毎日欠かさず3年半出席を続けました。朝起きが苦手田中さんでしたが、朝目が覚めたらすぐ起きることにより、頭に浮かんだことを即行で行動できるようになりました。また気づきも生まれ、閃きが生まれ、様々な勘が働くようになりました。
24年前にある方から改名を進められ、「耕一」から「宏一」に改名しました。倫理法人会に入り富士高原研修所の図書室でたまたま手に取ったのが「耕」の字でした。その瞬間、改名したことへの後悔と、親への感謝がこみ上げてきました。それまでお父様とは仲があまり良くなかった田中さんですが、これ以降、お父様との関係は改善されたとのことでした。
倫理法人会は学びの場所でありますが、実践しなくては意味がない事も説いています。それにはまず朝起きから始めることだと説いています。朝起きれなかった人が起きるようになり、心情の変化が生まれるからです。

株式会社田中紙店 代表取締役社長 田中耕一
たかが朝起きがすべてに繋がる、簡単なことから初めて習慣づけることの重要性を学ぶ講演でした。


今回のモーニングセミナーでは、平塚市倫理法人会田中会長の講話でしたので、変則的に会長挨拶は篠ヶ瀬副会長が努められ、前回モーニングセミナーにて「ハイレベル単会」審査に合格の報告がありました。
ハイレベル単会審査合格
本日も井筒屋さまよりお菓子を頂戴いたしましたが、本日は何と!ついに!あの!井筒屋と言えば!の「いちご大福」でした。やはり井筒屋さんの「いちご大福」は格別ですね!いつも本当にありがとうございます。
井筒屋 いちご大福

→ 本日 1 回(総閲覧数 1 回)
0 0 votes
Article Rating
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x