知ってて差がつく!プロよりプロな食の話

過ぎ去った夏を惜しむような鮮やかな水色のお召し物がとてもお似合いの雅なフードライター長坂雅珠香さんが今朝の講師です。雅珠香さんのメディアでのイメージは赤系の着物が多いようなので、今朝の水色は違う一面を見たように来場者の目に新鮮に映ったのではないでしょうか。

講話はお店や食材の話がてんこ盛りなのかと思いきや、日本の食文化に多く触れ、普段見過ごしがちな食の話が楽しめたと思います。経営者の皆様であれば、取引先やお客様などと食事を共にされる機会も多いと思います。そんな時、今日の話はまさに「知ってて差がつく!プロよりプロな食の話」だったことでしょう。もしかすると、早速今日の昼飯時に披露される方もいるかもしれませんね。

フードライター 長坂 雅珠香

食に興味のある方ならこれらの話はある程度ご存知だったかもしれません。しかし、「サ」の秘密はご存知でしたでしょうか?私自身結構引き出しは多いつもりなのですが、これは完全に初耳でした。もったいぶってここでは書きませんので、この「サ」の秘密を知りたい方は是非ブログをチェックしてください。(ブログにも書いてないかもしれませんが・・・)

あすかりんの恋味敬食(こみにけいしょく)

フードライター 長坂 雅珠香

今朝の講話は経営者が知るべき食の話として、とても勉強になったというのはもちろんですが、それ以外に実は経営者として学んでおくべき2つのポイントがありました。ちなみに、2つとも食とは直接関係ありません。あなたは気付くことができましたか?

1つはプレゼン構成です。普段はもっと長い時間で話をされるそうですが、今朝は35分という枠の中できっちりまとめられていました。それでいて、急いで話す様子もありませんでしたし、ストーリーを展開しながら時間通りに進められたのはさすがです!

2つ目はスライドです。この場で4年近く毎週講話を聞いていますが、スライドの出来は間違いなくNo1でした。それも群を抜いて!こうすればもっと良くなるのに、という点がいくつかあったのは確かですが、この若さでここまでのスライドを作られたのは本当に素晴らしい!ここは是非見習って欲しいところです。

この学びを得ることが果たしてどれだけの参加者ができたでしょうか。気付かなかった!という方は、今一度よーく思い出してください!必ず学びがあるはずです。

→ 本日 2 回(総閲覧数 5 回)
0 0 votes
Article Rating
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x