毎日がアドベンチャー♪~私の人生の棚卸し

わたしが悪いのかもしれない

彼女はそんな言葉を話していました。両親がガンになり、夫もガンになり、自分を振り返ったときそのように感じたそうです。それはわたしのせいであると。家族の様々な問題が出てくる中でも、日々、アロマテラピーを通じて、藤沢周辺に住む方々のストレスをケアされています。

10月最後の平塚市倫理法人会のモーニングセミナー。講話者はアヤアルケミスト株式会社瓜田綾子代表取締役です。瓜田綾子講師は、淡々とご自身の苦難を話をされていました。一般的な方から見るとトラブルも多く、苦難な生活と感じるかもしれません。

全ての物事に偶然はありません。すべてが必然であり、起こるべくして物事は起きていきます。特に病気はその最たるものです。どんな病気でもそれは今までのあなたの生活の現れです。

「肉体に病気が起こった場合、これは、肉体だけがわるくなったと片付けてよいであろうか。、、中略。実は、その人の家庭の不和、事業の不振などから来るもので(というよりも、そうした生活環境とぴったりと一致している)もので、ほんとうは、生活(家庭や仕事)の暗影(不自然さ)が、自分の肉体に赤信号としてあらわれているのである。」
万人幸福の栞P57より。

ただ単にその人のからだだけの問題ではなく、家庭や職場の問題が身体に病気になってあらわれていきます。これは、決してまゆつばのものではありません。周囲の環境から受けたストレス。それが強すぎると、身体が緊張し、自律神経・ホルモン・脳波が乱れていきます。そうすることで、免疫力や自然治癒力が低下し、病気へとなっていきます。

これは、あなた自身がストレスを受けるだけではなく、周囲にもストレスを与えていることが多々あります。あなたの怒り、あなたの悲しみ、あなたの憎しみ、あなたの感情すべてが、、、周囲に伝染していきます。ミラーニューロン(別名物まね細胞)の働きにより伝わっていきます。(空気を読む、感情を察するなど。あくびをしている人見るとあくびをしたくなるのミラーニューロンの働き)

瓜田綾子講師は、私がいけないのかもしれない。そう感じ、自己を振り返り、関係性を見直していくことで、生活が変化したそうです。病気は気づきの一つ。そしてあらゆる苦難も。目の前の事柄をどのようにして捉えるのか?それによってあなたの心と身体の状態は変化していきます。

負の遺産として病気を捉えるのか?それとも成長への糧としてくのか?それはたとえ今日死ぬ病気だとしてもです。死の迎え方や周りへの影響が変化していきます。会社の社長など組織を率いる方、幹部の方など人の上に立つ方は、こころと身体の健康はとても重要なものになります。あなたの心や体の状態が部下に影響し、家族にも影響し、事業にも影響していくからです。

明るく朗らかで活発な組織づくりを目指すのならば、何よりあなた自身が変わっていく必要がある事でしょう。人を変えたければまずは自分自身から。ミラーニューロンという細胞の働きにより、あなたの精神・体の状態が人に伝染していきます。瓜田綾子講師も自分自身を振り返り、他責を減らし、自責として捉える事で、家族の関係もよくなり、事業も着実に歩まれているようです。

倫理法人会は、気付きを与えてくれる場です。絶対に損をしない投資である自己投資。自己革新を図り、家庭環境をよくし、事業を発展させるそんな気持ちがあるのならば、モーニングセミナーに一度足をお運びください。あなたの生活・仕事が変化する気付きを得られることでしょう。

平塚市倫理法人会

平塚市倫理法人会

→ 本日 1 回(総閲覧数 6 回)
0 0 votes
Article Rating
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x