朝は辛いが役に立つ ~学びと体験の6年半~

2014年8月5日、藤沢市倫理法人会モーニングセミナーからこの男の講話は始まった。その男は向井貴彦。株式会社湘南コミュニティ放送(FM湘南ナパサ)のパソナリティーであり第一線の営業マン、平塚市倫理法人会の幹事であり神奈川県倫理法人会の朝礼委員会副委員長と多方面で日々精力的に活動している。

今朝の講話は2年半前藤沢でのデビュー戦から繋がっているもので、より深く体験が込められたものだった。しかし、それ以上にこの男の自信が表情からも見て取れる。

デビュー戦を無事終えた後のホッとしてはいるがまだどこか硬い表情と今朝の体験に裏付けされた自身にみなぎる明るい表情を見比べて見ていただきたい。倫理で手応えを感じ始めた2年半前、そして、それが結果となり自信となっている今朝の顔。

平塚市倫理法人会 幹事 (株)湘南コミュニティ放送 向井貴彦

実は彼はとても努力家でアイデアマンでもある。知らない人も多いと思うが、このサイトにもいくつかコンテンツを提供してくれているので、せっかくだから紹介しよう。

倫理法人会活用診断(向井チャート)

平塚市倫理法人会ではモーニングセミナーだけでなく他にも様々な活動を行なっている。朝は苦手でなかなかモーニングセミナーに行けない、という人でも参加できる活動があるので、あなたが参加すべき活動を診断してくれるチャートだ。

倫理法人会活用診断(配信終了)

心がけ診断チャート

倫理で学んだことを日々取り組んでいるおられると思うが、意外とできていないこと、あなたが変わるために取り組むべきことをスバリ診断してくれる。

心がけ診断チャート(配信終了)

講話マニュアル

さらに今朝の講話の中でも紹介された「講話マニュアル」。これも彼が作り上げ、すでに一部では大変好評なようだ。これから講話をされる方はもちろん、講話に限らずプレゼンテーションの機会のある方は一読されることをお勧めする。

今朝配布されたものを、読みながら自分の講話を作り上げることができる内容にアップデートする予定があるとのこと。希望される方は以下のフォームから予約いただければ、完成後メールにていち早くお届けしよう!(配布終了)

平塚市倫理法人会 幹事 (株)湘南コミュニティ放送 向井貴彦

これだけ活躍している彼だが、残念ながらたった一つだけ足りないものがある、嫁さんだ!今年の課題はこれに尽きる!今はお腹周りが大きいが、これを成し遂げた時、本当にビッグな男、ミスター倫理となれるはずだ。次に講話が聞ける時はそのあたりの話が追加されていることと思う。楽しみにしよう!

→ 本日 1 回(総閲覧数 8 回)
0 0 votes
Article Rating
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x