最重要ビジネススキル 脳科学で倫理を紐解く

できれば子供の頃から持ちたい素直な感情「なぜ、どうして?」を大人になってからでも改めてその必要性を感じる今朝の講話は「最重要ビジネススキル 脳科学で倫理を紐解く」。成功した人の話を聞いて期待はずれだったことありますよね。
ほとんどの場合、成功の秘訣を出し惜しみしているのではなく、成功した人自身がなぜ成功できたのか理論的にわかっていないことが多いのです。そのため断片的な言動を切り取って話をするのですが、核心を突いていないため聞く側には全く役に立たない話となるのです。
平塚市倫理法人会
倫理を学ぶ場においても同じことが言えます。ひとつ一つのことに実は意味があるのですが、それを知らずして学んだつもりになっている、あるいは、倫理の良し悪しを判断していることがなんと多いことか。もちろん、倫理を本当の意味で知り、それを学びたい、実践し結果を出したい、という欲求があればの話です。
倫理の場を学びよりは社交の場として捉えておられる方も実際いらっしゃいますし、それはそれでいいと思います。そういう方は社交の場におけるマナー(波風立てずみんなと歩調を合わせておく)を守ることが大事であり、今朝のような側面は考える必要さえありませんが、倫理ではなくご自身の仕事などにおいて考えてみるのはとても良いことだと思います。
平塚市倫理法人会
今朝のモーニングセミナーをもちまして平成29年度は終了いたしました。来週からは平成30年度となり平塚市倫理法人会は10周年の節目となります。引き続き内山徹会長のもと新体制でスタートし、新年度のスローガンは「実践から実績へ」。
このスローガンを実現するには今朝の内容はまさに最重要スキルとなります。20周年、30周年に向けてどのような実績を残すことができるのか?新年度の平塚市倫理法人会には大いに期待をしています。
平塚市倫理法人会

→ 本日 1 回(総閲覧数 5 回)
0 0 votes
Article Rating
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x