幸せパワーを高める心身の処方箋

講師:阪口由美子
本日の講師は、もうすっかりお馴染みのと言っていい阪口由美子先生が講師でした。
今年の5月から始まり『幸せパワーを高める心身の処方箋』の第4回目となり、 茅ヶ崎倫理法人会の講話を入れると、なんと5回も阪口先生のお話を聞かせていただいたことになります。 阪口先生のすごいところは常に明るく、周りの人を元気にする力を持っていることですね。
非常に研究熱心で私達素人の人間でも、心と体のことを分かりやすく、しかも的を得ているので素直に納得できてしまう所ですね。
写真の講話の風景を見ていただいても分かるように、みなさんの顔が『へぇ~』という表情をされているのが印象的です。 自分の体の状態の事は自分が一番よく分かっているつもりですが、 病気になったり健康を害したりする原因が分からないので、 実際どのようにしたらよいか分からず、無理に無理を重ねて体を害してしまっているようです。
ですから原因を取り除いてあげれば、自然と体には治癒する能力があるので必ず治ってしまうのです。
その原因というものが、間違った食物であったり、間違った呼吸法だったり、 ストレスの溜まった心であったり、体のゆがみであるそうです。
ですから正しい『食息心身』をすることで簡単に本来あるべき姿に戻るという事を教えていただきました。
今回で一応最終回ということなんですが、また、来月にでも講話していただくような気持ちでいます。
そんな気持ちで次回があることを信じて、またいつか先生とお会い出来る事を願っております。

0 0 vote
Article Rating
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x