倫理経営と業界不況

入会して5年目の田村事務長の講話。
仕事について → 中古車販売、ガソリンスタンド事業を営んでいる。
業界に関するお話として。いまガソリンスタンドが急激に減少している。老朽化し国の安全基準を満たせなくなったオイルタンクの更新に多額の費用がかかるため。更新時期がせまり閉店を選択するお店が多数ある。
高速のサービスエリアのガソリンスタンドがなぜ割高か?オイル交換や洗車等の売上がほぼ見込めないため、ガソリン価格を上げざるをえない。
地球温暖化対策税がガソリン価格に含まれている。ガソリン価格の約半分は税金である。
平塚市倫理法人会 事務長 (有)田村商店 田村和裕
倫理について → 入会当初はMSの雰囲気に抵抗感があった。ある日お寺での座禅体験で「日々是好日」という言葉に出会い、万人幸福の栞第一条の「今日は最良の一日、今は無二の好機(日々好日)」との接点に気付き、万人幸福の栞の深遠さを感じる。
倫理指導を受けて。仕事で車関係の大きな事故が続き、悩んでいた時期に倫理指導を初めて受けた。指導員の先生から「感謝の心が足りないね」という言葉をもらった。それ以後、車のドアを閉めるときに「ありがとうございました」と一言を添えることを心がけている。いつまで感謝の心をもつ、という期限は指導されていないので、期限をもうけないことにした。。一生、感謝の心を持ち続けることを実践していく。

会長あいさつ

平塚市倫理法人会

  • ユニフォームデー
  • 進和学園さん入会式

会員スピーチ

平塚市倫理法人会
平塚市倫理法人会
平塚市倫理法人会

→ 本日 1 回(総閲覧数 4 回)
0 0 votes
Article Rating
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x