倫理法人会からのプレゼント

第561回 平塚市倫理法人会
経営者モーニングセミナー

村山 明子
法人局 法人スーパーバイザー

前日の倫理経営講演会に引き続きこの日のモーニングセミナーは、村山明子さんの講話でした。

村山明子法人SVが 豊田市倫理法人会の会長をされている時、平塚市在住の松丸靖 名誉研究員が、月一回 2年間 17ヶ条の栞の勉強会を開催された。そこで学んだ 《 終始一貫 》《 積小為大 》この2つのことをしっかり胸に刻み実践されてきた。

今回 倫理経営講演会に平塚に来ることになった時 大変なご縁を感じたそうです。

講話の中身では、内容が多少被る部分もありましたが、朝の講話では、愛東運輸の歴史〜現在に至るまでをお話されていました。
愛東運輸は現在50期、今年10月で51期を迎える。ご主人の父親は 戦時中から運送業に携わり、日本の運送業の礎を築いた方で愛知県トラック協会の会長となり愛東運輸を設立する。それからご自身が関わるようになったきっかけや どのように事業を伸ばしてきたのか、どんなターニングポイントがあったのか、そしてリーマンショックの時に社員の教育研修に投資することで大きな成長を遂げる。

いつ何がきっかけになるのかはわからない。その時その場のタイミングで何を選択するのかで未来は変わっていく。常に真摯に受け止め、真摯に答えを出し実行していく。その姿勢が良い流れを作り未来を変えていくということを 教わった。

いつも講話を聞いていてそんなドラマチックな展開がと思うことがある。でもそれは現実でそれを目の前で体験している方が語ってくれる。この非日常的な空間、その場の感覚が私たちの脳を活性化させ その日、その一週間の活動を変えてくれる。モーニングセミナーの魅力はそこにあると確信した。

益々活気溢れる会になっていく予感を感じさせてくれる 朝 でした。平塚市倫理法人会のモーニングセミナーは朝6時から平塚ホテルサンライフガーデンにて開催会場へは5時55分までにお入りください。皆さまのお越しをお待ちしております。

0 0 vote
Article Rating
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x