会員スピーチスペシャル

平塚市倫理法人会
横田敬一専任幹事
毎週読んでいる栞の各条文の中の、日々の生活の中での結びつきや実践報告をして頂きました。
会員として同じような経験をしている人も多くいるであろうことも多く、改めて栞は、各人の生活の中のあらゆるシーンにおける心構えを説いていることを実感しました。
「当たり前」とか「まっとう」と言われるようなことを忘れがちな日常を、意識して過ごすための学びであると思いました。特に仕事(会社)だけのことではなく、家庭内に於いても重要であるということを痛感いたしました。
平塚市倫理法人会
市川徳宏幹事
実は倫理歴は15年以上という市川幹事。県のMS委員長も務めたその経験を平塚の単会運営においてもいつも発揮して下さっております。他単会の方が日本一と称して下さる役員朝礼も市川幹事のお力でもあると思っております。
そんな市川幹事が4月のモデル単会審査に並々ならぬ情熱をかけていたことは皆さんご承知ですが、よりレベルの高いMSを目指して経験の浅い会員さんをお役に据えて挑んだこと。そしてお役の方以外の会員さんとも練習を積んでいたことが、当日まさかのお役変更というトラブルを超えて菊の受賞に繋がりました。
先々の事を考えて毎週4時過ぎから朝練を積んでいる単会など日本中どこにもないのではないかと思うと、同じ単会にこんな熱い幹事がいることが誇らしくなります。
来年度の野望や内山新会長を200%の力でバックアップしますという力強い宣言も飛び出しました。益々平塚のMSがレベルアップしていくことを皆さまご期待下さい!

会長あいさつ

平塚市倫理法人会
第1週なので前月の皆勤賞。6月は5名の会員さんが皆勤でした。
平塚市倫理法人会
(株)クークルさんの入会式を行いました。
平塚市倫理法人会

→ 本日 1 回(総閲覧数 3 回)
0 0 votes
Article Rating
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x