人生行路の羅針盤を得て

12月25日金曜日平塚市民に法人会講話
講師 松丸靖氏 一般社団法人倫理研究所 名誉研究員
テーマ 人生行路の羅針盤を得てでした。
今回私が印象に残ったのは、倫理を正しく学び純粋人間を目指す。
純粋倫理の対象とは 人と人 人と物 人と自然。
最初の人は、自分の周囲にいる人 や人や物や自然と関わりがうまくいかなくなると 赤信号となって苦難が現れる。
苦難の原因を理解するには素直な心で純粋倫理を学び実践することが何よりも大切だと言うことを気づかせていただきました。
一般社団法人倫理研究所 名誉研究員 松丸 靖
良き企業人である前に、よき家庭人であれ、純粋な人間であれこの3つの言葉が私はとても印象に残っています。
この3つの言葉を自分の心の柱として来年は実践して結果を出していきたいと思います。
ありがとうございました。

会長あいさつ

平塚市倫理法人会

会員スピーチ

平塚市倫理法人会

今日の井筒屋さん イルミネーション

井筒屋 イルミネーション

→ 本日 1 回(総閲覧数 27 回)
0 0 votes
Article Rating
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x