人を動かす脳へのアプローチ

みなさん、健康管理していますか?日々体調には気を使っている、身体だけは自信あるからあまり気にしていない、など、健康管理と聞くと誰でも身体の健康をイメージすると思います。でも、それと同じくらいか、それ以上に健康管理をしなければならない部分があります。それが脳です。

今朝の講話は、平塚市倫理法人会会員でもあり、医療法人相愛会 湘南パイダクリニック 常務理事 嘉山恵さんによる、いかに脳というものが大事で脳を健康にすることが成功の必須条件だという講話でした。

脳の健康と言ってもピンと来ないかもしれませんが、数々の成功法則も最近流行りのメンタリズムも脳の健康の応用ですし、もっと言えば修行僧が辛く厳しい修行に耐え目指す先も脳の完璧な健康状態だったのです。

医療法人相愛会 湘南パイダクリニック 常務理事 嘉山恵

ここで、倫理を日々学んでおられる方に朗報です!なんと、倫理法人会に参加して取り組む朝礼など数々の行動は、脳科学的にも脳の健康にとても良いことなのだそうです。倫理法人会設立当初から意図的か偶然かは別として、脳の健康を促進する活動であったことは驚きですね。

ただし、単に形だけを真似することで満足したり、その時だけ周りに合わせたりしても、効果はありません。ひとつひとつの動作の目的を知り、健康に向かった状態で実践しなければ脳の健康は得られません。では、具体的にどのように取り組めば良いのか?これは残念ながら、モーニングセミナーの時間枠では短すぎて教えていただけませんでしたので、お知りになりたい方は是非直接ご相談になってください。

成功者は例外なく脳が健康なのだそうです。実は、事業の成功、ご自身の人生の成功、さらに成功思考や奇跡も全て脳の健康状態が大きく影響しているのです。湘南パイダクリニックでは、脳の健康診断も行っているそうなので、特に経営者の方は普段の健康診断の他に、脳の健康診断も行ってみてはいかがでしょうか。

湘南パイダクリニック

→ 本日 1 回(総閲覧数 9 回)
0 0 votes
Article Rating
1 Comment
Inline Feedbacks
View all comments
大沢 ともあき
2016年10月28日 10:09

バッチリ脳をコントロールされて、トウガラシを選択してしまいました!役員朝礼は脳科学的に素晴らしいときいて嬉しくなりました!ゾーンに入るべく、悩みすぎず、素直に全力で頑張ります!m(_ _)m

1
0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x