一瞬懸命

第557回 平塚市倫理法人会
経営者モーニングセミナー
テーマ『一瞬懸命』
神奈川県普及拡大委員長
高田真由美

横須賀市倫理法人会の幹事から、この一月に神奈川県の普及拡大委員長になった とても笑顔なステキなバイタリティーのある方である。もともと横須賀の出身で岩手の方と結婚し岩手県で35年間暮らし、現在横須賀に戻り活動を続けている。

最初にダスキンの仕事からスタートして順調に人材の派遣なども始め50歳の時、会社を経営し始める。順調に人材派遣の仕事を進める。これが上手く軌道に乗って、その後、お弁当屋さんを始めるが、これが失敗の原因となる。人材派遣の方も人がどんどん減っていき、厳しい状況になっていった時、倫理と出会い、その後 倫理の活動を積極的に続けて行くようになるも
夫と別れ 家を売って全てを失い横須賀に戻ってきた。

波乱の人生を送り 全てを失って という表現をされていたが、そんな中でも倫理の学びに出会い ただ今を明るく生きることの大切さに気づいている。

この講話全体を通して改めて『一瞬懸命』という言葉の中に全てが集約されていることに気づく。その経験してきた全てを受け入れる心の大きさ、深さが 今の高田真由美さんの優しさ、暖かさ、笑顔に繋がり、人と人を繋ぐ大切な役割りを担っているのだと確信した。

平塚市倫理法人会のモーニングセミナーは、毎週金曜日 朝 6時から始まります。
朝食会はゲスト無料。経営者の心の学びの場として全国 67000社の 方々が学び続けています。

→ 本日 1 回(総閲覧数 104 回)
0 0 votes
Article Rating
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x