㊙私の富士研体験(7回受講して・・・)

10月5日モーニングセミナー
講師 平塚市倫理法人会 田中耕一相談役
倫理法人会は各単会で毎週行われているモーニングセミナー以外に 富士高原での研修施設で行われる 経営者セミナー(通称 富士研)があり、2泊3日もしくは、1泊2日で行われる。
今回、過去7年連続でこの富士研を受講された 平塚2代目会長、田中耕一相談役のこの富士研に対する熱い想いを語っていただきました。
いろいろなエピソードからその時の自分の想い、学んだことを実践してどう自分が変わってきたのか。富士研での学び、気づきが毎週のモーニングセミナーに生かされ、毎日の生活の中に落とし込むこと。そしてそれが周囲の人々から変わったね。と言われることが大切なのだと。
私が印象に残ったことは、語り手が何度同じ話をしてもいい、聞き手が何度同じ話を聞いてもいいということだ。もし仮に同じ話をもう一度しようとしても二度目は、アレンジしたり違うエピソードを選んだりして完全に同じではないだろう。
聞く側も一度目と二度目では、違うポイントに気づきがあるかもしれない。日々、学びと実践、結果を確認、そしてまた実践を繰り返していたら一年後には、語り手も聞き手もまったく別の観点で捉えているのではないだろうか。
これは、富士研セミナーにも言えることで、一度目に感じること、二度目三度目と別の印象を受け、別の気づきや学びを体験することになることを示唆しているのだと感じた。
田中耕一相談役の言葉の向こう側には、自分自身の学びを通じて、倫理を学ぶ仲間が本当に幸せになってほしいという願いが溢れていた。
これからも健康に気をつけて熱い想いをみんなに伝えて行ってもらいたいと思います。
平塚市倫理法人会 田中耕一相談役

0 0 vote
Article Rating
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x