つながる~倫理で学んだ“最も大切な事”~

第578回 平塚市倫理法人会
経営者モーニングセミナー
テーマ:『つながる~倫理で学んだ“最も大切な事”~』
講話:星 武司 神奈川県倫理法人会 会長

何故、3期目の神奈川県倫理法人会 会長を務めるようになったのかのいきさつ、および令和2年度 基本方針に対して、会員にどういう姿勢で臨んで欲しいのか、どういう意図が込められているのかを会員に熱く語っていただきました。

基本方針のご説明の中では、「人は意識したものしか目に入らない、意識した事しか耳に入らない」というカラバス効果の例を引き、非常に分かりやすくお話されました。

ご説明の中では、倫理法人会の事に絡めた内容でしたが、倫理法人会に関わらず、何か物事を行う時に、何の為にそれを行うのか? そこを意識しないと学びも半減してしまうし、成長の度合いにも大きく影響する。ああ、確かにその通りだと思いました。今までの自分はそれが充分に出来ていなかった、魂の込め具合が足りなかったと気付き、何事にも目的をしっかり意識して取り組もうと思いました。実践して行こうと思います。

又、テーマの中の「つながり」では、親とのつながりの意味、その大切さを教えていただけました。自分を振り返ると耳が痛いですが、「つながり」をしっかりと築けるよう、少しづつ実践していこうと感じました。

星会長の元、今年度もしっかりと実践を重ねていきたいと感じたご講話でした。

0 0 votes
Article Rating
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x