loader image

ここに倫理がある

平成27年7月10日(金)の講師は、倫理研究所の研究員だけあって、解りやすく実践していくことの裏側からの解説といった感じでした。

実践をしていく意味、そしてその時の心の持ち方、意識の持ち方、普段学んでいる「倫理」を本当に解りやすく解説して頂きました。

教育業務部 チーフ研究員 髙橋 哲也

普段からよく耳にするキーワードも、本当に意味のある実践に繋がるとても良い講話だったと思いました。
明朗・愛和・喜働が今日から違った意味を持ち、聞いた会員さんがそれぞれ実践に活かして頂ける回になったのではないでしょうか。

会長あいさつ

平塚市倫理法人会 会長 篠ヶ瀬隆

会員スピーチ

横田園芸 横田会員

今日の井筒屋さん

井筒屋

→ 本日 1 回(総閲覧数 63 回)
0 0 votes
Article Rating

よろしければこちらもご覧ください。

空気を変える

活気ある単会、二回目の講話。 十条の講話目標ある、日々に人は忘れやすく、実行して初めて残ってくる。 今日に続く。 純粋、愛和、喜働、どのように行動していくか。 物は生きている。 「あなたに頼んで良かっ…

0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
0
Would love your thoughts, please comment.x