「発顕還元の原理」から見えてきた生き方

第691回 平塚市倫理法人会
経営者モーニングセミナー
テーマ:『「発顕還元の原理」から見えてきた生き方 』

講話者:東京都練馬区倫理法人会 会長
    クレドスタジアム(同)代表
    中野 宏一 氏

 今回の講話は、練馬区倫理法人会の中野宏一会長。練馬区倫理法人会といえば、100万人YouTuberの鴨頭氏が所属し、300人の会員がいるマンモス単会。そんな単会をまとめる中野氏とは、二度も研修会で同席になるという縁をいただき、今回の講話が実現した。

 倫理法人会では純粋倫理と呼ばれる、基本原理を学んでいる。その元となる理論の中に発顕還元の原理というのがある。難しいことばだが、簡単に言えば出せば入るということ。

与えれば、与えられる。

愛すれば、愛される。

自らの行いは、必ず返ってくるのが絶対法則だという。

 しかし、現実には、出しているのに入ってこないということが起こる。そのことについて、ご自身の体験を交えて、情熱的に語ってくれた。

 還元に気づいていない。同じ人から還元されると思い込む。同じ物、事で帰ってくると思い込んでしまっている。全て還元されると思っている。

 そして本質はやはり心。与える時の心のありようで還元が変わる。

与えるが貪る→欲深く望む

欲は大切だが、必要以上に求めると失う

東京都練馬区倫理法人会 会長 クレドスタジアム(同)代表 中野 宏一

 さらに周りを見ると出してないのに入ってくる人が? 中野氏によると、それは親祖先の徳のおかげではないかという。富士研と呼ばれる研修所の経営者セミナーでは、恩の遡源という講座がある。
先祖三代の恩を受け継ぎ、子孫三代に恩を送る。目の前の還元を期待してはいけない。きっと子孫に還元されるから、安心して徳を積もう。

 どうしても見返りを求めてしまう、我欲まみれの私に、中野氏の等身大の熱いトークが心地よく響く。できていない自分を肯定しつつ、倫理を信じる勇気を与えてくれる。

 今朝も清々しい朝となりました。

専任幹事 内山 聡 記

平塚市倫理法人会 経営者モーニングセミナー

平塚市倫理法人会 経営者モーニングセミナー

→ 本日 3 回(総閲覧数 56 回)
5 2 votes
Article Rating
2 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
弓削春子
2022年4月12日 23:04

説得力のあるMSでした!練馬で事務長3年とはさぞかし凄まじかっただろうと思います。事務長の仕事量にくじけてしまいそうな方全員にぜひ見てもらいたい!事務長にとっては癒しのMSでした(笑)

2
0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x